会社の同僚が痩せていて悩んでいるらしい!

私の会社の同僚にすごく痩せている男性がいます。

もう40代半ばなんですが、全然太らないらしいんですよね。

身長は180cm近くある長身で、その身長なのに体重はたったの50kgほど!女性だったらうらやましがるようなスラっとした体型なんですが、本人的には相当悩んでいるらしいんです。

20代のころから体重は全然変わらないそうです。昔はひょろっとしていてもそれなりにモテたりしたそうなんですが、40代になった今は「不健康そう」「病気なんじゃない?」と疑われて、痩せている魅力が半減してきたと言っています(笑)

たしかに、年を取ると痩せすぎは健康に何か問題がありそうで、付き合う女性も不安にはなりますよね(笑)

それだけではなく、体重は変わっていないのですが、年をとるにつれて皮膚が重力にまけてだんだんたるんでくるようになるため、体つきがより貧相に見えるようになったというんです。特に、上半身裸になるとガリガリすぎて女性もドン引きという!(笑)

ふだん会社ではスーツ姿なんですが、今はやりのピッチリしたスーツはとてもじゃないけど着れないと言っています。痩せすぎているとスーツもなかなか似合わないみたいなんですね。

ピッチリスーツは無理なので、少し余裕のあるスーツを着ているのですが、いつもジャケットがぶかぶかです。まだジャケットを着る季節はいいですが、夏の暑いときにワイシャツだけになるとよけい痩せているのが目立っています。横から見ると本当に体の厚さがないんですよね(笑)

胸板なんてものはほぼありません。本当に、女性だったらうらやましがられるようなモデル体型です!中年男性なんで、ちょっとモデルっぽいとは言えませんけれど。。。

そんな同僚も、最近では筋トレをしたりして体を少しでも大きく健康的に見えるようにしたいと思っているようです。食べる量も少ないので、できるだけ食事の回数を増やすと言っていました(1回にたくさんは食べられないみたいです!女子みたいですよね!)

プルエルという太るサプリというのも飲んでいるようです(参考:プルエルの口コミ)。怪しいサプリかと思ったんですが、単に吸収をよくするためのサプリのようなので、確かにこうしたサプリで栄養吸収を助けてもらうのはいいかも!私のように痩せたい人には向いてないですけど(笑)

せめてガリガリの痩せすぎ体型は脱したいという気持ちで色々取り組んでいるようですが、いかんせん太ったことがないし、たくさん食べるということも無理なようなので、本当に困っているようです。

健康的に見えるためにも、あと10kgは太ってもいいと思いますけどね。

美容液のようなクレンジングジェル

スキンケアのためにいろんな化粧水や美容液といった基礎化粧品を試してきたんですが、なかなか肌の調子があがらずに「もう年だから仕方ないのかな」とあきらめていました。

ただ、色々調べてみると、実はスキンケアの基本はクレンジングとか洗顔にあることが分かってびっくり!

それまでの私の考えは、クレンジングや洗顔はメイク汚れさえ落とせれば何でもいい、そのあとのスキンケアに時間とお金をかけるのが大事と本気で思っていたんですが、これがまったく間違いだったことが分かったんです。本当に恥ずかしながら盲点だったんですよね(笑)

それ以来、スキンケアをしっかりできる肌にいいクレンジングを探し回っていました。

色々なクレンジングを試したんですが、やっと自分が求めているものに出会うことができました!クレンジングジェルなのに何故かものすごい美肌効果!これは使用しなければ損します。

ただのクレンジングだと思っていたら大間違い驚きですね。まずファンデーションの汚れを落とす時は肌にのせてマッサージするかの如く汚れを浮き上がらせます。肌が温かく感じます。毛穴の汚れもお陰で綺麗サッパリ出て参ります。そして洗い流すと艶々美肌に変身!素肌もつや玉ができます。洗うだけでお化粧を落とすだけでこの素晴らしい効果!

お肌も柔らかくなった様です。その正体は『Aunaアウナ ホットクレンジングジェル』です。ホント驚きですよ。Aunaホットクレンジングジェルのに素晴らしい効果!スキンケアがこれで終了って感じです。ただクレンジングだけなのに!更に朝の元気の無い肌の時、朝の洗顔代わりに使用します。マッサージすると肌が温かくなって血行促進でとてもいい感じです。

肌も艶々柔らかく元気になります。その後、洗い流してメイクするとメイクも艶々美肌に仕上がります。このメソッドだけで1日お肌も元気艶々です!お勧めのクレンジングです。

長年の歯の汚れの悩みと対策

歯の汚れは食べ物やたばこやコーヒーの色が付いてしまい歯の表面について黄色くなり歯磨きではなかなか取れず放置してしまうと歯垢が付いてしまいます。

虫歯の原因になってしまいますし、歯磨きでは取れなくなり歯石取りをしないといけなくなるので大変。プラークが付いてしまうので、それが歯と歯の間とかに虫歯ができてしまって歯茎の炎症も出来てしまいます。

まずは歯科に行き歯石除去をしなくてはならなくなるため、けっこうな手間になります。

歯磨きの仕方の指導があり、糸ようじなどで間の所に使い歯磨きもしっかり歯ブラシをあててあげてしっかりと磨くことが大切で寝る前には必ず歯磨きをする方がいいです。

時間かけて一本ずつ磨いていく事と歯ブラシを歯から外さない事と鉛筆を持つような感じで少しずつずらしていき後の歯からすすんでいきだいたい三分くらいかけて前と裏側を交互にするといいかと思います。

どんなに丁寧に磨いても歯の汚れは中々取れず、恥ずかしいなと思っていました。

私は半年に一度、定期的に、歯科で検診と歯のクリーニング(歯のおそうじ…歯石や歯の黄ばみを除去してもらう)を受けているのですが、クリーニングをしてもらうと、歯石や歯の黄ばみが取れ、歯(とその汚れ)も綺麗になる事に気づきました。

クリーニングの際には、金属製のピック?のような道具や「デンタルフロス」という糸を使っている事を知り、私も普段の歯磨きに「糸ようじ」を使用すれば、毎日歯に詰まるカスや汚れを取れるのではないかと思い、実践する事にしました。

実際に糸ようじを使用してみると、歯間のカスや歯の汚れが綺麗に取れ、口の中がスッキリするような感じがしました。(糸ようじは小林製薬の「糸ようじ」がおすすめです)

さらに、その後歯磨きの際、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使い始めた所、歯の黄ばみも改善されてきたような気がします。さらに上のレベルできれいにするなら、酸化チタンの光触媒でホワイトニングができる機器がおすすめ。私は口コミのいいスーパーホワイトLVを使うようになりました。歯の黄ばみはかなり改善したので効果は高いと思います。

糸ようじもホワイトニング効果のある歯磨き粉もホームホワイトニング機器も、若干お金がかかるので、私は夜の歯磨きの時しか使いませんが(その他の歯磨きの際は、別の歯磨き粉を使っています)、それでも歯の黄ばみの悩みはかなり改善されてきたように思います。